忍者ブログ
チェロ弾きの平日~日々の記録とひとりごと
2019-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
1169  1166  1165  1164  1163  1162  1161  1155  1154  1142  1139 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またまた執恋話から引っ張ってきた雑談ですみません。

本日のウォルフルートの中に、ショパンの「小犬のワルツ」との対比で「子猫のワルツ」というのが出てきまして。タイトルを聞いたことのなかった藤丸は、どのワルツの曲のことかとさっそく検索してきました。
…知ってた、この曲。よく発表会で弾かれる曲ね。
その曲の呼び名って有名でないものもあったり、日本の通称と外国の通称が違ったり、いろいろですよね。とくにCMや映画で有名になったような曲は、とんでもない通称が付いていたりするものです。(だってベト7なんて今の日本じゃ「のだめの曲」って言った方が通じるくらいだもんね(苦笑))

ちなみにウォルフルートの最初に出てきたショパンの「蝶々のエチュード」は藤丸が一番好きな曲。そして弾くのが難解な曲orz藤丸的には黒鍵と蝶々を弾きたいんだけど、蝶々は厳しいだろうなぁ。で、気になったのは以前書いたロイアイ話の「Etude」の中で、蝶々(9番目のお話)は何かいてたっけなぁと思ったんですが、確かブラハ話だったんですよね。実はこの曲、タイトルは蝶々なんだけど、内容は蝶々を追いかける小犬をイメージしてつくられた曲だったりするんですが。…ウォルフさん、説明間違ってるよw(と突っ込んでみる)
まあ、この曲をちょろちょろっと弾いちゃうというあたり、ウォルフがどの程度弾けるのかが分かったので、良しとしましょう。

そういや全然関係ない話ですが、この間次男のピアノの発表会が終わった後に黒鍵をちょろっと弾いちゃった中学生の子がいて、あれには藤丸も旦那もおったまげました。ただ、ゆっくり弾くのが嫌いっぽいので、そのあたりが克服できればきっともっともっと上手になると思うのになぁ。


それにしてもウォルフ。いちいち藤丸の心をつかむような発言してくれるね。意外に君が好きだよ、藤丸は。
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
プロフィール
HN:
藤丸しゅん
性別:
非公開
自己紹介:
ノーマルCPで二次創作中。ロイアイ、真剣赤黄、執恋真壁・中岡・樫原・大木、薄桜鬼土千がメインになることと思われます。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/27 藤丸しゅん]
[05/29 藤丸しゅん]
[05/27 藤丸しゅん]
[05/23 藤丸しゅん]
[10/30 榛海]
Powered By イーココロ!


"藤丸しゅん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]