忍者ブログ
チェロ弾きの平日~日々の記録とひとりごと
2019-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
1120  1111  1108  1099  1098  1092  1090  1088  1082  1080  1077 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やはり身内を亡くしたり周りでいろいろとあったせいでしょうか、どうも二次的なテンションが上がらないので、ここらで一つロイアイ語りなどしてみようかなと。

大したこと書きませんが、私の仲のロイアイ未来像を改めて書き出すということで。面白味も何もないかもしれませんが。

ご興味ある方はつづきよりどうぞ~。





藤丸は、基本的にはロイアイはストイック系が好きな人です。もちろんラブラブなロイアイも悪くないと思いますしときどき自分でも書いていますが、原作の二人を見ていると男女の関係という意味ではやはり手放しにお互いを求めるというのとはちょっと違うのかなという気がします。あ、上司部下というか性的な意味を含まない精神的な支えとしては、お互い求めまくっている気がしますけど(笑)

だから、原作時間で行こうとすると、どうしてもロイアイってストイックな関係になりがちなんですよね。私は、ロイは約束の日のロイアイぎゅーっでイシュヴァール以降初めてリザに対して直接的に愛情表現を表したのではないかと思っていますし(あれを愛情表現と取るかどうかはわかりませんが)、それまでは茶化すことはあってもお互い欲求を抑制する方が大きかったのではないかと考えています。今夜の火力なんかは間接的に入るのかな、ラスト戦はリザがキレちゃいましたけど、あの後の病室での叱咤はロイの牽制しているともとれますし。リザは言わずもがな。あの性格からして自分からロイを求めることは少ないでしょう。

では未来はどうなるのかというと、牛先生は最終回で、少なくとも大将になるまでは、ロイとリザは軍人として一緒に過ごしていると提示してくださっています。つまり、結婚していることはないということですね(ま、例外も考えられますけど)。しかし、その後はもう完全に読者の想像にお任せになるわけです(笑)

ということで、この後の二人について私なりの予想というか解釈をちょっと書いていきたいと思います。以前も書いたことあったかなぁ。


えーと。藤丸は、オフ本ではEtude内(サイトではAn interval) で、ロイとリザは約束の日の後、東部に戻る前に結ばれるような話を書いています。それ以前のSSでももちろん二人がデキているものも多々ありますが(笑)、私の中での結論として、二人が結ばれるのはここなのかなと思っています。ただしそれはあくまでイシュヴァール帰還後について。イシュヴァールまでの間に何があったかは、ちょっと私の中でもまだ曖昧です。藤丸の頭の中での一説として、背中の秘伝がロイにわたった時に結ばれた可能性もあるなとは思ってはいるのですが。(もしそうだとしても、おそらくリザは二人の始まりとしてではなく、最後の思い出作りと思っていたのではないかと思います)

さて、いくら二人が結ばれたといっても、牛先生はアメストリス軍の規則として部署内結婚はないとおっしゃっています。ですので、大将時代まではまずあの二人は一緒になっていないとは思うのですが、ではロイが大総統になった時にはどうでしょうか。

正直、連載中はロイアイが結婚しようがしまいが、とにかく二人が一緒にいられればいいと思っていました。だから無理やり結婚させる必要もないし、かといってずーっとストイックを貫いていればいいというわけでもなく、ほどほどの大人の付き合いと、ほどほどの距離をおいて二人で過ごしていければいいという感じでした。大総統になるという野望が叶うとも限らなかったですしね。原作を終えた時のロイは大将まで昇進していましたが(最終回写真参照)、そこにいきつくまでには長い年月がかかるのであろうと想像できましたし、そのためにはリザと結婚するタイミングなどないであろうという見方が強くありました。

ところがクロニクルを見る限り、実際にはロイが大将になるまで2年程度なんですよね。どんだけ昇進早いんだwと突っ込みたくもなりますが、それはまあ混乱期ということもあるのでしょうし、横に置いといて。写真の大将のロイが33歳くらいだとして、リザはまだ20代。当時としては遅めとはいえ、十分に結婚してもおかしくない年齢ではあるわけですよ。

で、考えられるのが、グラマンおじいちゃまの「マスタングくん、独身のうちは大総統の座は譲れないなぁ」という条件提示。位を譲るには、夫人をもらうのが条件、ということです。もちろん独身でも大総統が務まらないことはないでしょうが、そりゃ、体裁の面でも仕事の面でも、夫人がいた方がいいことは明らかです。だから、便宜上ロイは夫人となる人を探さなければいけない、と。

そこで、ロイはリザにプロポーズ!…が、リザがそんな簡単にハイというわけがなく(苦笑)……そんな妄想を、日々繰り広げていたりします。

実際のところ、ロイはリザが相手かどうかはともかく、婚約、または妻帯者になって初めてグラマンに大総統の位を譲ってもらえるのではないかと思っています。その時の相手はもちろんリザだったらいいなぁとは思いますが、どうにもあの二人が大総統官邸で護衛やメイド等に囲まれて過ごしている姿って想像できないんですよね(苦笑)そこが私の妄想のまとまらない所以だったりします。

大総統は例外とか、そういうことを彼らが好んで規則改変するとは思えませんが、実際のところ「便宜上必要だから」という理由で一緒になる、これが私のファイナルアンサー、ということでいかがでしょうか?(笑)

…別に彼らが嫌いなわけではありません。ただそういうきっかけでもない限り、ロイがどう思おうとリザが嫁にくることはないような気がして(苦笑)


…とここまで書いて、藤丸さんもかなり眠くなってきましたので、この辺で。明日あたりSSSをまとめられたらいいな。
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
プロフィール
HN:
藤丸しゅん
性別:
非公開
自己紹介:
ノーマルCPで二次創作中。ロイアイ、真剣赤黄、執恋真壁・中岡・樫原・大木、薄桜鬼土千がメインになることと思われます。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/27 藤丸しゅん]
[05/29 藤丸しゅん]
[05/27 藤丸しゅん]
[05/23 藤丸しゅん]
[10/30 榛海]
Powered By イーココロ!


"藤丸しゅん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]