忍者ブログ
チェロ弾きの平日~日々の記録とひとりごと
2019-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
756  755  754  731  730  728  726  724  721  719  713 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えーと、頑張って書いたのに、全部消えましたorz
細かく書いたのに…
ということで、まとめて書きます。

以下ネタバレ。


・ドクコクと薄皮太夫。十蔵が外道から死に至ったことを受けて、太夫は自分が見て見ぬふりをしてきたことをしっかりと捉えらた。だからこそ晴れた気持ちで三味を弾くことができたのだろうと思います。そして外道として一人で生きる(死ぬ)覚悟ができたからこそ、大事な三味線(新左の魂)を手放すことができたのだと。あれですよね、捨てられない人が自己分析して思い切って一斉処分をするのと一緒(笑)(←いっしょにするな)
・「もう昔のようには弾けん」と告白する太夫に「だったら、終わりにするか」と太夫を取り込むドウコク。あれは太夫の気持ちをきちんと汲み取った、彼なりの優しさだよね。本当に男らしいです、ドウコク。
・「たゆう、たゆう」と呼びつづけるススコダマが悲しい。それを踏むドウコク、それもまた彼の優しさ。
・思わず「やめて!」と叫んだ茉子の気持ちも良くわかります。
・そして六門船にかえってからも、心の晴れないドウコク。彼は太夫を愛していた、はず。本当に。
・っていうか、朝から大人の話よね~(笑)

・で、シンケンジャーのほうはというと。
・姫の側に仕える源太。なんか頼もしいぞ。この二人お似合いよね。


続きはまたあとで。
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
プロフィール
HN:
藤丸しゅん
性別:
非公開
自己紹介:
ノーマルCPで二次創作中。ロイアイ、真剣赤黄、執恋真壁・中岡・樫原・大木、薄桜鬼土千がメインになることと思われます。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/27 藤丸しゅん]
[05/29 藤丸しゅん]
[05/27 藤丸しゅん]
[05/23 藤丸しゅん]
[10/30 榛海]
Powered By イーココロ!


"藤丸しゅん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]